塾長紹介

塾長 木本健太郎

筑波大学・東京大学大学院を卒業後、大手金融会社へ就職し約5年間ビジネスマンとしての営業や企画を学ぶ。

金融機関から塾業界への転身は珍しく、塾生たちの進学から、高校・大学卒業後の就職までを考慮した指導が、父兄からも絶大な信頼を得ている。
現在は、理系教科のプロ講師・教育コンサルタント・学習塾経営者として、日本だけでなく世界中を飛びまわって仕事をしている。特に最近では、中国上海、シンガポール、アメリカロサンゼルス、タイ、ミャンマーなどの海外でも、日本人の帰国子女に対する学習指導を手がける。
様々な経験を生かし、単なる科目の勉強だけでない、グローバルな現代社会を生きていく力を子どもたちに習得させるべく日々奮闘中。

関連記事

ページ上部へ戻る